過去の展覧会

過去の展覧会紹介

過去の展覧会 2013年 2月 [February]

1月30日 ANIMALS

開催期間 2013 1/30(水) 〜 2/4(月)
出展作家 有賀正季、うお、大橋弥生、
加藤恵子、城田香菜子、
ちくちく帽子屋、松野ちり子、
山本桂子
さまざまな動物達がお出迎えする、賑やかな
展覧会です。お楽しみ下さい。
有賀正季 絵画、陶器
うお デジタルイラストレーション
大橋弥生 木版画
加藤恵子 油彩画、木版画
城田香菜子 立体
ちくちく帽子屋 水彩画、色鉛筆画、等
松野ちり子 線画
山本桂子 銅版画

2月6日 きろく

開催期間 2013 2/6(水) 〜 2/11(月)
岡田昌平(日本画)
 一歩引いたような「窓枠の向こう側」をイメージした心象風景
 【作歴】 
  2007 東京藝術大学美術学部絵画科 日本画専攻 卒業
  2009 同大学大学院美術研究科日本画修士専攻 修了
      終了模写「国宝・源氏物語絵巻」東京藝術大学買上
  現在 グループ展多数
            

外澤 こう(油画)
 光の波及と色の収束の表現を目指す
 【作歴】
  2005 名古屋芸術大学美術学部絵画科油画専攻 卒業
  2010 第45回昭和会展招待出品
  現在 国画会出品、グループ展多数



2月13日 夜行性の葛

開催期間 2013 2/13(水) 〜 2/18(月)
澤口 聖 2005年 多摩美術大学卒業
        2011・2012年 個展(ギャルリーくさ笛)  
展示期間中、鑑賞者が参加できる作品制作を
行います。


「忘れ去る記憶とヒエログリフ」
925×535mm
木製パネルに画用紙、和紙・
葉、アクリル絵具

2月20日 なにもない風景を眺める

開催期間 2013 2/20(水) 〜 2/25(月)
文谷有佳里 2008年 愛知県立芸術大学音楽学部
                作曲専攻卒業
           2010年 東京芸術大学大学院美術研究科  
手の書き癖から生まれる線を自由に走らせ、
描き進めてゆく中で生まれる構造をひとつの
画面にまとめる作品です。
そのことで嘘やわざとらしさを解消し、生まれる
遊びと清らかさを画面に浮き上がらせます。


「なにもない風景を眺める」
100×148mm ペン・紙

2月27日 韻と響

開催期間 2013 2/27(水) 〜 3/4(月)
出展作家 伊藤初江(国画会)
杉本美智子(春陽会)
辻 由紀(主体美術)
三輪佳津子(新制作協会)
異なる公募団体に所属する4名の作家が、
油彩画等でそれぞれの表現を展開します。
 
 
カラムエンドライン

アート情報