大東会館学生寮設立の趣旨

 本寮は「大東会館学生寮」と称し、財団法人大東会館の「この法人は神道、国学、歌道関係者及び学生に研鑽施設を設置運営、もつて敬神崇祖の思想の普及振興に寄与することを目的とする」といふ趣旨に則つて設立され、共同生活を通じて寮生活相互に信頼と友情を深め、人間形成の場として互に啓発、切磋し合ひ、明日の祖国を担つて活動し得る有為の人材を養ふことを目的として運営されるものである。

 大東会館学生寮は「学生寮々規」によつて運営され、入寮修行して大学を卒業した者は、神社界、教職界、その他各界に於て指導者或は中堅として、祖国・民族の為に健闘してをり、神社本庁学生寮が閉鎖された今日、その使命はいよいよ重さを増してをります。

寮の概要・生活

▽ 学生寮は大東会館三階に設置し、和室四、洋室六からなる。入寮資格者は原則として男子学生とする。

▽ 起床午前六時半、清掃後、七時国旗掲揚、朝拝。その後朝食、登校。夕食は午後五時より。
 なほ、随時朝拝後、素振り、軍歌演習等が行はれる。

▽ 寮生活を円滑にする為、互選により寮長が任命される。寮生は一週間交替で週番の任に就き、起床合図、朝拝の先導等寮行事の世話に当たる。
 上のやうに寮生活の多くは寮生の自治に任されてゐる。
 
▽ 毎月一日皇居、十五日明治神宮に早朝参拝を行ふ。
▽ 五月には二泊三日の農事合宿として、日本の根幹である稲作等の農業を体験する。
▽ 年に一度、日本の霊山に登り祖国再建祈願祭を行ふ登拝行事がある。

寮生募集中

 本寮は日本の伝統精神の護持恢弘を目的として故影山正治先生によつて、昭和四十年に創設され、既に三十年余年を経過し、民族派学生の拠点として寮風清明颯々、各層の認むるところとなり、寮生出身者は神職界、教職界をはじめ各界でその重鎮として活躍してをります。場所は青山にあり交通至便環境最良。希望者は申込み次第、案内書を送附します。人員に制限があるので至急お申込み下さい。

費 用

入寮費 三万円(入寮時のみ)
寮 費 月額三万円
食 費 月額二万円(朝夕二食)

寮生紹介

 大東会館学生寮の学生は全国から集まり、日々研鑽を積んでをります。ここで得た経験と友人の輪は一生の財産となるはずです。
 寮生は学業とアルバイト、寮生活を両立しながら大東会館主催の講座・行事等に積極的に参加してゐます。

明治大学四年(福島県出身)
法政大学四年(埼玉県出身)
國學院大学四年(山梨県出身)
國學院大学三年(岡山県出身)
國學院大学一年(三重県出身)
埼玉大学大学院(新潟県出身)台湾短期留学中

寮友会

 寮友会は大東会館において起居をともにした者の集ひです。
本会は大東会館学生寮出身者相互の親睦を図ることを目的とし、昭和四十四年に設立されました。
 毎年八月に総会を開催し、年一回会報を発行してをります。年会費は三千円。


学生寮ガイドにおいて大東会館学生寮を紹介いただいてをります。


大東会トップページへ戻る