農業情報研究所(WAPIC):HOME環境原子力東電福島第一原発事故関係原発事故関係内外報道集2017

個別原発事故・安全対策(最終更新:17.6.27)

New

除染テント訓練なし 大洗研被ばく、事故対応に遅れ 茨城新聞 17.6.16

防災委、県の対応を批判 大洗研被ばく一報遅れ 茨城新聞 17.6.16

大洗研被ばく 作業員5人が退院、気体の音「過去も」 茨城新聞 17.6.14

浜岡相次ぐ事故・トラブル 停止中で気が緩む?(静岡) 中日新聞 17.6.13

プルトニウム検出できず=内部被ばく「可能性高い」-作業員5人・放医研 時事 17.6.12

大洗被ばく、プルトニウム飛散か 床に複数の黒い塊 東京新聞 17.6.10 朝刊 

茨城被ばく:過大評価か 肺測定でプルトニウム検出されず 毎日新聞 17.6.9 

茨城被ばく:過大評価か 肺測定でプルトニウム検出されず 毎日新聞 17.6.9 

原研 ずさんな専門集団大洗被ばく、核物質の不適切保管が要因か 東京新聞 17.6.9 朝刊

大洗・被ばく事故 県、安全管理検証など求める原子力機構に要請書(茨城) 東京新聞 17.6.9

大洗研被ばく、ガス発生で圧力上昇か 核物質容器内で26年保管 茨城新聞 17.6.9

大洗被ばく 貯蔵容器26年間未開封 規制委「不適切ではないと機構説明」 東京新聞 17.6.8 夕刊

「正しい事実関係は?」「原因究明 今は準備段階」大洗・被ばく事故(茨城) 東京新聞 17.6.8

プルトニウム内部被ばく微量でも危険度高く(核心) 東京新聞 17.6.8 朝刊

作業員4人が内部被ばくプルトニウム 2.2万ベクレル最悪レベル 東京新聞 17.6. 朝刊

大洗・原子力機構 作業員5人に放射性物質付着 鼻の穴から24ベクレル検出 東京新聞 17.5.7 朝刊

玄海運転へなお難関 手探り廃炉同時進行 佐賀新聞 17.5.7

ガラス固化作業、漏電で一時中断 東海再処理施設 茨城新聞 17.4.25

川内原発1号機特別点検 「異常確認されず」九電が鹿児島県に報告 南日本新聞 16.12.27

<女川原発>放射能含む水 3作業員にかかる 河北新報 17.3.28

第二原発床面で汚染 2号機タンク室 福島民報 17.3.23

機構がガラス固化処理、きょう再開 東海再処理施設(茨城) 東京新聞 17.3.18

原燃再処理工場 排気ダクトに穴 腐食を放置か 東京新聞 17.3.18

配管内部も点検へ=島根2号機、腐食で防止策-中国電 時事 17.3.10

格納容器守る手順確認 中電、浜岡原発で緊急事態訓練 静岡新聞 17.3.1

高レベル廃液固化、再び停止=クレーン不具合か-東海再処理施設 時事 17.12.20

ベント設置金具に不備 浜岡原発で誤った取り付け(静岡) 中日新聞 17.2.17

ウラン濃縮工場で配管腐食=自主点検で発見-日本原燃 時事 17.2.14

冷却水ポンプが損傷 敦賀原発2号機(福井) 中日新聞 17.2.4

浜岡5号機で配管に穴=原発タービン建屋内-中部電 時事 17.2.1

<再処理工場>MOX粉末 不適切管理 河北新報 17.2.1

現場に立ち入り調査=高浜原発クレーン事故-敦賀労基署 時事 17.1.24

高浜クレーン転倒「暴風警報、問題ない」 関電、特段対策せず(福井) 中日新聞 17.1.22

高浜原発クレーン倒壊 安全対策工事を一部中断 東京新聞 17.1.22

高浜原発でクレーン倒れる 原子炉補助建屋の一部などを破損 東京新聞 17.1.21 夕刊

<女川原発>東北電がトラブル再発防止策 河北新報 17.1.21

規制委も直接確認せず=換気配管の腐食状況-原発再稼働前の検査 時事 17.1.15

老朽原発も実態不明=運転延長の高浜、美浜-配管厚さ1ミリ未満も 時事 17.1.14

原発40基、詳細点検せず=配管腐食、再稼働の川内・伊方も-電力各社 時事 17.1.14

もんじゅ、モーターふたにひび=プラント影響なし-原子力機構 時事 17.1.13

原発蒸気発生器に傷か=昨年再稼働の高浜3号機-規制庁 時事 17.1.12

川内原発1号機特別点検 「異常確認されず」九電が鹿児島県に報告 南日本新聞 16.12.27

川内原発1号機「熊本地震による異常なし」 九電が鹿児島県に特別点検報告 西日本新聞 16.12.26