業情報研究所(WAPIC環境原子力東電福島第一原発事故関係原発事故関係内外報道集2017

福島第一原発(事故)(最終更新:17.11.7)

<福島廃炉への道>台風降雨で水位監視できず 井戸からのくみ上げを一時停止 河北新報 17.11.7New

「健康被害リスク極めて小さい」 廃炉作業で更田規制委員長見解 福島民友 17.10.25

トリチウムの危険性訴え 岩内 小出・元京大助教が講演 北海道新聞 17.10.18

国の責任再び認定 原発被災3800人 福島訴訟 東京新聞 17.10.11 朝刊

原発福島訴訟 国指針では救済不十分 賠償格差が地域分断 東京新聞 朝刊 17.10.11 2

福島第1原発事故 集団訴訟判決 要旨 毎日新聞 17.10.11

<原発被災者訴訟>弁護団 全ての被災者が被害に見合った救済を勝ち取るまで戦う 河北新報 17.10.11

「今後につながる一歩」 沖縄の原告、勝訴に歓声 福島原発事故の生業訴訟 琉球新報 17.10.11

原発事故で国に再び賠償命令 福島地裁、2900人対象 日本経済新聞 17.10.10

<原発被災者訴訟>「ささやかな幸せを夢見る権利、返して」福島地裁で10日判決 河北新報 17.10.8

原発被災者福島訴訟>10日判決 国の責任3度目判断 津波予見性も争点 河北新報 17.10.7

<原発被災者福島訴訟>原告「原状回復、全体救済を」 河北新報 17.10.7

原発避難千葉訴訟 原告13世帯が控訴 「国の責任認めさせたい」東電も控訴 東京新聞 17.10.6

<福島廃炉への道>サブドレン6基で水位基準誤設定 河北新報 17.10.5

<福島第1原発>強い放射線、作業阻む 廃炉現場を公開 河北新報 17.10.4 

京都の原発避難集団訴訟結審=判決来年3月、賠償請求 時事 17.9.29

溶融燃料、圧力容器に一部残存=3号機の透視調査-福島第1 時事 17.9.28

福島原発避難者訴訟で控訴へ=千葉判決受け原告側  時事 17.9.28

汚染土壌1200トン不適切管理 第1原発敷地内、実施計画違反疑い 福島民友 17.9.28

廃炉阻むがれき、高線量 核燃料の回収3年先送り 東京新聞 17.9.27 朝刊

核燃料の回収3年先送り 福島第一の廃炉工程改定 東京新聞 17.9.26

福島第1、燃料取り出し3年先送り=1、2号機プール 時事 17.9.26

「賠償に差...おかしい」 原発事故集団訴訟、原告団から憤りの声 福島民友 17.9.23

津波対策、国の責任否定「原発事故を回避できなかった可能性」 東京新聞 17.9.23

津波対策の評価に差 前橋「事故防げた」「千葉「防げぬ可能性」 原発避難訴訟 国責任のハードル上がる(核心) 東京新聞 17.9.23 朝刊 3

「国が万全の対策を尽くさなことを許容」 来月10日判決 福島弁護団も批判 東京新聞 17.9.23 朝刊 27

原発避難者訴訟 判決要旨 東京新聞 17.9.23 朝刊 6

避難6年 苦しみ届かず 千葉の原発訴訟 国の責任否定 東京新聞 17.9.23 朝刊 27

原発・千葉訴訟論理が後退している 東京新聞 17.9.23

原発千葉訴訟 過失なしは筋が通らぬ 信濃毎日新聞 17.9.23

「格納容器内採取物」デブリ由来か分析へ 初の外部機関に輸送 福島民友 17.9.22

福島1、2号機プールの核燃料 取り出し開始3年遅れ 東京新聞 17.9.20 朝刊 1

廃炉時期 一層不鮮明に 核燃料取り出し遅れ 苛酷な作業現場  東京新聞 17.9.20 朝刊 3

福島第一原発 事故処理で出た廃棄物は今(こちら原発取材班) 東京新聞 17.9.20

国の責任、再び認めるか=原発避難者訴訟で2件目判決-22日言い渡し・千葉地裁 時事 17.9.17

原発事故から6年半 溶融燃料取り出しへ一歩 河北新報 17.9.12

2号機はなぜ破損したのか(田辺文也) 世界 201710月号

<福島廃炉への道>凍土遮水壁の完全凍結開始 河北新報 17.9.7

政府・東電は、水張りなしでデブリ取り出しを目指すというが…(こちら原発取材班) 東京新聞 17.9.6 朝刊 4

政府工程表の表現後退 福島第一デブリ取り出し 福島民報 17.9.2

溶融燃料、取り出し険しく 原賠機構、福島第1で21年開始 日本経済新聞 17.9.1

<福島第1>「気中工法」を正式提案 戦略プランを公表 河北新報 17.9.1

溶融核燃料21年取り出し開始維持 福島第1で政府方針 日本経済新聞 17.8.31

<福島第1>東電 高濃度汚泥を高台へ 20年後半に移送開始 河北新報 17.8.31

福島第一 廃炉に税金1000億円超 7月まで本紙集計 東京新聞 17.8.14 朝刊

福島第一処理 費用どこまで 現在は廃炉八兆円 賠償七・九兆円 突破必至 除染・中間貯蔵・・・膨らむ国民負担(核心) 東京新聞 17.8.14 朝刊 2

福島第1敷地に不発弾か=廃炉作業に影響なし-東電 時事 17.8.10

汚染可能性の2台、行方不明=福島第1事故時の通勤車両 時事 17.8.9

福島第1の溶けた核燃料どこに 見えてきた現実 日本経済新聞 17.8.7

1号機の核燃料はいま 東京新聞 17.8.2 朝刊 4

<福島第1>3号機 建屋カバーの設置始まる 河北新報 17.8.1

<福島第1.2号機>内部の最大線量毎時80シーベルトと訂正 機器の設定誤る 河北新報 17.7.28

溶け落ちた核燃料か 3号機の炉内で黒い塊 画像を一挙紹介 東京新聞 17.7.26 朝刊 4

9月に取り出し方針=福島第1原発の溶融燃料-世耕経産相 時事 17.7.25

溶融核燃料、制御棒付近から漏出か 福島3号機の水中ロボ調査 東京新聞 17.7.25

福島3号機:容器底にも溶融燃料か 堆積物、広範囲に 毎日新聞 17.7.23

溶けた核燃料か 黒い塊福島3号機 圧力容器の下部 東京新聞 17.7.22

福島3号機:炉心直下に燃料デブリか つらら状の塊確認 毎日新聞 17.7.22

第一原発3号機調査 1日延長へ 福島民報 17.7.21

3号機、溶融燃料で足場脱落 毎日新聞 17.7.19 2355

2号機の核燃料はいま(こちら原発取材班) 東京新聞 17.7.19 朝刊 4

福島第1原発、3号機内部をロボで調査=水中でデブリ探索へ 時事 17.7.19

燃料プール冷却 試験停止 第一原発1号機 福島民報 17.7.14

3号機、19日から内部調査=水中にロボ投入-福島第1 時事 17.7.13

3号機の核燃料はいま 東京新聞 17.7.12

<福島廃炉への道>固体廃棄物の保管計画を改定 河北新報 17.7.5

「15メートル津波08年に認識」検察役 「長期予測信頼性ない」弁護側 福島事故 東電元会長ら無罪主張 東京新聞 17.7.1 朝刊

津波試算の評価焦点福島原発事故 刑事裁判(核心) 東京新聞 17.7.1 朝刊

<東電初公判>真実を 福島願う 河北新報 17.7.1

原発事故:3人被告「津波15.7メートル試算にすぎぬ」 毎日新聞 17.7.1

東電内部のメモやメール、次々に明らかに 毎日新聞 17.6.30

「津波対策先送りか、説明を」 毎日新聞 17.6.30

福島第1原発事故 東電元会長ら、無罪主張 津波で原発事故、予見「不可能」 強制起訴、初公判 毎日新聞 17.6.30 東京夕刊

福島事故で強制起訴、初公判東電元会長ら無罪主張「予測は不可能」 東京新聞 17.6.30 夕刊

福島事故で施設から避難中に養母亡くす 「古里へ一緒」かなわず 東京新聞 17.6.30 夕刊

3号機建屋カバー搬入=プール燃料取り出しで-福島第1

【東電旧経営陣裁判・迫る初公判】元東電社員、原発への責任自問 福島民友 17.6.26

東電、事故前に防潮堤図面 福島第一原発 裁判に証拠提出へ 朝日新聞 17.6.25

デブリ取り出しへ試験 IRIDと東芝、模型使用 楢葉で現場公開 福島民報 17.6.24

水中調査ロボ公開 第一原発3号機へ7月投入 福島民報 17.6.16

<福島第1>排気筒を遠隔操作で解体 河北新報 17.6.9

<福島廃炉への道>2号機内部調査 年内実施へ 河北新報 17.6.2

分かりやすく「情報発信」 楢葉で廃炉・汚染水対策福島評議会 福島民友 17.5.30

堆積物からウラン検出=1号機格納容器から採取-福島第1 時事 17.5.26

6月30日初公判 原発事故で強制起訴の東電元会長ら 福島民報 17.5.25

第一原発3号機透視調査開始 東電ミュー粒子を活用 福島民報 17.5.3

<福島廃炉への道>サブドレン吸着装置2系統化(4月1日~30日) 河北新報 17.5.2

<福島第1>溶融燃料除去へ高圧噴射水利用 河北新報 17.4.28

3号機も宇宙線で透視=来月開始、7月にも判明-福島第1 時事 17.4.27

「津波対策は必要と考えず」 原発訴訟口頭弁論で元保安院職員が証言(神奈川) 東京新聞 17.4.26

第1原発廃炉へ「研究拠点」始動 国内外の研究者が英知結集 福島民友 17.4.24

<福島第1>ロボ調査 不確実性浮き彫り 河北新報 17.4.9

<福島第1>3号機には遊泳ロボ 今夏投入 河北新報 17.4.9

福島第一原発1、2号機の排気筒 支柱に新たな破断 本紙指摘で判明 東京新聞 17.4.7 朝刊

 

<東京電>福島第1 廃炉依然不透明 河北新報 17.4.4

<福島廃炉への道>溶融燃料を捉えられず 河北新報 17.4.4

廃炉ロボ、調査にも限界福島第一 核燃料確認できず(核心) 東京新聞 17.4.3 朝刊

 東京電力福島第一原発1、2号機でロボットによる原子炉内調査が終わった。内部の映像や放射線量のデータ収集など一定の成果はあったものの、肝心の事故で溶け落ちた核燃料(デブリ)は確認できなかった。デブリの状況を把握することは廃炉作業を進めるのに不可欠な情報。ロボットの限界も浮かび上がる。 (荒井六貴)

原発事故の賠償負担新電力6割が反対「経営に影響」 東京新聞 17.4.3

福島事故処理 最大70兆円 民間試算 政府公表の3倍超 東京新聞 17.4.2

原発避難の集団訴訟:国、東電が控訴 前橋地裁判決不服 毎日新聞 17.3.30

デブリ有無、判断できず 1号機調査、画像や線量分析は継続 福島民友 17.3.28

福島1号機の溶融燃料、発見できず 取り出し計画難航も 日本経済新聞 17.3.24

デブリ撮影できず終了 福島第一ロボット調査 東京新聞 17.3.24 朝刊

原発事故賠償判決で訂正=国の権限行使時期に誤り-前橋地裁 時事 17.3.23

開口部付近は最大毎時7.4シーベルト 格納容器・ロボ調査結果 福島民友 17.3.23

規制庁が東電に追加対策求める 3号機冷却停止で 福島民報 17.3.23

デブリ確認できず 第一原発1号機 東電、調査を延長 福島民報 17.3.22

圧力容器開口部を調査 第一原発1号機 測定データ21日公表 福島民報 17.3.21

複数地点の計測課題 第一原発1号機ロボット調査 福島民報 17.3.20

格納容器の水中高線量 初測定、底部画像も撮影 第一原発1号機ロボット調査 福島民報 17.3.20

福島1号機 格納容器汚染水1.5シーベルト ロボで鮮明画像 東京新聞 17.3.20 朝刊

水中で毎時1.5シーベルト=1号機格納容器底1メートル-ロボット投入・福島原発 時事 17.3.19

ロボ、足場に着地 第一原発1号機 内部調査を再開 福島民報 17.3.19

「人災」国・東電に連帯責任「平穏に暮らす権利」認める 原発集団訴訟判決(核心) 東京新聞 17.3.18

原発避難者訴訟 判決要旨 東京新聞 17.3.18 

原発事故、国・東電に過失前橋地裁 避難者への賠償命令 東京新聞 17.3.18

1号機に調査ロボット投入=福島第1原発 時事 17.3.18

原発事故、国・東電に過失前橋地裁 避難者への賠償命令 東京新聞 17.3.18 

避難者訴訟いわきから前橋に逃れた原告「国と東電の責任認めて」 東京新聞 17.3.16 夕刊

<原発避難集団訴訟>津波予見と国過失が争点 河北新報 17.3.16

<法廷に立つ避難者>加害者が主導 理不尽 河北新報 17.3.16

<法廷に立つ避難者>苦しみ・不安 分かって 河北新報 17.3.15

<福島第1>監視カメラ故障 ロボ投入できず 河北新報 17.3.15

<法廷に立つ避難者>苦労報われる判決を 河北新報 17.3.14

「なぜ」答え探し訴訟に=避難の原告、人生一変-福島第1原発事故・前橋地裁 時事 17.3.12

原発事故、国の責任初判断へ=津波の予見可能性焦点-17日判決・前橋地裁 時事 17.3.12

震災6年、福島原発の廃炉作業は「登山口」だ燃料デブリ取り出しへの遠い道のり - 震災と復興 東洋経済 17.3.11

<福島第1>溶融燃料 ロボ投入成果出せず 河北新報 17.3.10

<福島第1>3号機燃料取り出し難航 河北新報 17.3.10

<原発事故6年>廃炉の難題目の当たり 河北新報 17.3.10

【7000人の戦線 福島第一原発】  福島第一原発が灰色に染まりゆく 日経コンストラクション記者が現地ルポ 日経ビジネス 17.3.9

1号機、14日から内部調査=水の浮遊物採取も-福島第1 時事 17.3.10

<廃炉への道>自走式サソリ型ロボット投入 河北新報 17.3.3

第二原発廃炉「権限ない」 東電に判断求める 世耕弘成経産相 福島民報 17.3.2

東日本大震災6年:福島2号機 内部調査(その1) 廃炉、焦りと誇り 毎日新聞 17.2.27

福島2号機 内部調査(その2止) 相次ぐ「想定外」と「課題」 「人の手」が頼みの綱 毎日新聞 17.2.27

福島第1原発:5号機の格納容器内部を公開…炉心溶融免れ 毎日新聞 17.2.25

<福島第1>新ドローン導入 構内線量測定へ 河北新報 17.2.21

方針策定、難航確実=2号機、追加調査も-溶融燃料取り出し・福島第1 時事 17.2.19

広い範囲に高い線量、なぜ? 福島第一2号機の格納容器 朝日新聞 17.2.19

圧力容器下、到達せず 第一原発2号機 ロボ調査 福島民報 17.2.17

調査ロボ「回収断念」...炉心直下に到達できず 第1原発2号機  福島民友 17.2.17

福島原発:サソリ型の自走式ロボットを初投入(共同) 毎日新聞 17.2.16

福島2号機:自走式ロボットを16日投入 容器内部調査 毎日新聞 17.2.15

タンク新設、除染…汚染水との闘い 福島第一公開 東京新聞 17.2.14

廃炉、ようやく入り口に=事故6年、福島第1 時事 17.2.14

<福島第1>圧力容器外に高線源か 河北新報 17.2.12

調査ロボ予定通り投入へ 第一原発2号機高線量 東電月内に 堆積物残り計画不透明 福島民報 17.2.11

第一原発2号機 調査計画見直しか 高線量でロボット故障 福島民報 17.2.10

福島2号機、格納容器内の高線量確実 カメラ2時間で故障 東京新聞 17.2.10 夕刊

福島2号機、格納容器内650シーベルト? 作業中断 日本経済新聞 17.2.10 

<福島第1>堆積物除去のロボ投入延期 河北新報 17.2.8

ロボ経路に「黒っぽい堆積物」 第1原発2号機・内部調査 福島民友 17.2.7

レールに堆積物 7日除去、性質確認へ 第一原発2号機格納容器調査 福島民報 17.2.7

福島2号機:レールに堆積物、除去ロボ投入へ 毎日新聞 17.2.6

廃炉作業の最難関、「デブリ」は取り出せるか ロボット投入阻む内部状況、高線量も障壁 東洋経済 17.2.5

福島第一1号機の溶融燃料調査へロボ公開 東電が来月開始 東京新聞 17.2.3 夕刊

格納容器内で530シーベルト計測 核燃料取り出す障害に 東京新聞 17.2.3

<福島第1>2号機のロボット投入 今月中に 河北新報 17.2.2

震災から6年目...ようやく見えた 東電がカメラ調査の成果強調 福島民友 17.1.31

堆積物は溶融核燃料か福島2号機圧力容器下の映像 東京新聞 17.1.31 朝刊 1

溶け落ちた核燃料 取り出し、なお難題 東京新聞 17.1.31 朝刊 1

格納容器内に障害物なし 第1原発2号機・カメラ調査再開 福島民友 17.1.27

第一原発3号機使用済み燃料取り出し 30年度半ばに再延期 福島民報 17.1.27

カメラ挿入に成功 第1原発2号機・格納容器の事前調査再開 福島民友 17.1.26

パッキン硬化が原因か 第一原発2号機調査中止で東電 26日に作業再開 福島民報 17.1.26

福島第1、3号機の核燃料搬出を再延期 18年度以降に 日本経済新聞 17.1.26

第1原発2号機の事前調査中断 カメラ付きパイプ入らず 福島民友 17.1.25

第1原発2号機の事前調査中断 カメラ付きパイプ入らず 福島民友 17.1.25

<福島第1>格納容器にカメラ付きパイプ入らず 河北新報 17.1.25

1号機注水減、毎時3トンに=福島第1原発 時事 17.1.24

福島大が第1原発視察事業 新年度から学生対象、廃炉へ人材育成 福島民友 17.1.23

<福島廃炉への道>遮水壁配管から冷却液漏れ 河北新報 17.1.11

◎16年12月1日~31日

知事、廃炉改めて求める 東電、態度明確にせず 第二原発 福島民報 17.1.7

炉心溶融隠蔽問題、再調査難しい 広瀬東電社長インタビュー 福島民報 17.1.7

廃炉作業「見える化」 東京電力社長・広瀬直己氏に聞く 福島民友 17.1.7

「廃炉」...未踏の世界へ 福島第1原発、デブリ取り出し方法検討 福島民友 17.1.2