農業情報研究所環境原子力東電福島第一原発事故関係2011年3月18日

 地震地帯に建設された世界の原発

 ・地震の危険度が最も高い日本で世界第三位の55もの原子炉が稼働している。
 ・第一位104基の米国の高危険地域はカリフォルニアのみ、ここには2基があるだけである。
  (マグニチュード7.5の地震に耐える設計。起こり得る最大規模の地震は6.5とされるが、これには異論もある)。
 ・59基で世界二位のフランスは危険度が比較的低い地域ばかりである。