農業情報研究所意見・論評・著書等紹介2013年6月2日

前日記事「「意味不明 矛盾だらけの政府・与党の農業・農村所得倍増目標10カ年戦略」」の誤りと削除のお知らせとお詫び

  昨日掲載した記事「意味不明 矛盾だらけの政府・与党の農業・農村所得倍増目標10カ年戦略」のアップ数時間後、重大な誤りに気づきました。誤っていたのは「地域の担い手」の所得倍増 について記した後半部分で、水稲作付面積をすべて10f規模の経営に集積した場合の全体としての農業所得が現在の3617億円から1389億円に、6割以上も減ってしまうという記述です。一見信じられないようなこのミスは、後者の数字の桁数を読み違え、1兆3888(1経営当たり農業所得9095000×経営体数152700)円を1389億円としてしまったことにあります。

 もちろん、(平均)生産費低下等に伴う米価下落等を考えると、実際にはこんなに増えるわけではなlく、またいずれにせよ、現在の作付規模階層別1経営当たり農業所得と経営数分布に基づいて算出された農業総所得と、10f規模層の現在の1経営当たり農業所得と将来の経営数に基づいて算出される将来の農業総所得を比較するというやり方自体に問題があると思われます。

 このことは、記事の後半部分の論旨全体にも影響しますので、取りあえず、ここで記事全体を取り下げ(削除)するともに、ご迷惑をおかけしたかもしれないし政府・与党をはじめとする関係者にお詫び申し上げます。

 また、「晴耕雨読」さん等、すでにこの記事を全文引用して下さった方もいらっしゃるようなので、いつも気にかけていただくこことに感謝しながらも、今回の引用文は削除して下さるようお願い申し上げます。

 なお、本日中にも訂正記事をアップする予定でおります。その節は、またよろしくお願いいたします。

 農業情報研究所 2013年6月2日 9時06分