HOME

 農業情報研究所(WAPIC)とは

 このページは、グローバリゼーションとそれに伴なって生起する農業・農村・食料・食品や地球温暖化・それと関連した自然災害・化学物質汚染・自然と生物多様性の破壊・感染症蔓延などの環境に関する諸問題に関する主として海外の最新情報を提供しようとするものです。当研究所は2000年に国立国会図書館 (NDL)調査及び立法考査局(調査局)を定年退職した北林寿信(プロフィール)が一人で運営しております。海外の事情を十分に、また適切に知らされていない日本国民 の情報ギャップを多少なりとも補い、適切な行動の選択に資したいというのがこのボランティア活動の動機です。

 電話&FAX:0422-26-4750 e-mail:tkitaba@juno.dti.ne.jp